カジノゲームで稼ぐ秘訣

カジノ法案の話題でかなりギャンブルに対する認識が高まってきたことと思います。
これをきっかけでギャンブルの世界では、オンラインカジノに夢中になっている人々も、さらにこのギャンブルに意識するようになると思います。

オンラインカジノは、カジノスタイルを大きく変化させています。
それはスマホを使っても、すぐに海外にあるバーチャルカジノにエントリーして、参加することができるからです。

カジノでギャンブルをするなら、わさわざ海外に行ってプレイするしかありませんでした。
それがインターネットにアクセスするだけで、賭ける楽しみを手にすることができるのです。

オンラインカジノは稼ぐことができる?

オンラインカジノは稼ぐことができる?

「オンラインカジノって、本当に稼げるのかな?」

何時でも何処でも手軽に賭けることができたとしても、やはり稼ぎたと思うのが普通の考え方でしょう。
オンラインカジノは飽く迄ギャンブルなので、勝つ時もあれば負ける時もことあるのが現実的な理解です。
誰でも絶えず勝ち続けることはないですしょう。

小さな負けで勝ちを大きくする

ギャンブルでは共通していることですが、負けの機会を小さくして損失を少なくして、勝つ機会を増やすことが鉄則です。
オンラインカジノでも最大の勝ちを引き出すためにゲームの特徴を理解することて, 少しでも有利なゲーム展開を進めることできるようになるでしょう。

オンラインカジノのゲームにはそれぞれの特徴がある

カジノには、ブラックジャック・ポーカー・バカラを始め、ルーレット・スロットがありますが、これらのゲームには、どんな特徴があるのでしょうか?

カードゲーム

カードゲーム

カジノでお決まりのカードゲームと言えば、ブラックジャック・ポーカー・バカラでしょう。

ブラックジャックは、ディーラーとプレイヤーとの2人の間で勝負しますが、カード合計をできるだけ21に近づけた方が勝ちになるギャンブルです。
ポーカーは、5枚のカードの組み合わせで強さが決まります。
ブラックジャックとポーカーは、カードの流れの読みと確率、相手との心理戦で、いかに自分のペースで戦うが醍醐味でもあります。

バカラは、プレイヤーとバンカーと呼ばれる親のどちらが勝つかを予想するシンプルなゲームですが、確率は1/2、ゲームの勝敗も次第ということです。
勝敗は、両者の間でカード合計が9に近い方が勝つことになるので、とてもルールが単純なのです。
但し、賭け金はとても高額になっていくので、予測が当たれば高配当が期待できます。

ルーレット

1~36、0、00の数字の中から数字を当てるギャンブルですが、ルーレット盤が高速で回っている間に、数字ポケットにボールが入るかを予想してチップを賭けるルール。
チップを賭ける場所によって配当金のオッズが変わってくるので、賭け方で配当金を稼ぐ機会が大きく変わってきます。
赤・黒、偶数・奇数で賭けると2倍の配当金をコツコツと稼げますし、インサイドベットで、1点・2点・4点狙いの高額配当を稼ぐこともできます。

スロット

スロット

カジノでは、すぐにエントリーしたくなるポピュラーなゲームではないでしょうか?
スロットは、パチンコ店でもあるゲームなので、とても親しみやすいギャンブルでしょう。

オンラインカジノとパチンコ店のスロットでは流れが少し異なっていて、回るスロットをストップさせる場合、パチンコスロットではボタンを押しますが、オンラインカジノのスロットは自動で止まります。
それだけにゲームの進み方やコインのなくなり方も速いので、時間を区切って進めるギャンブルかもしれせん。

しかし、ジャックポットで桁違いの配当金をゲットするチャンスもあります。

どんなゲームにどんな攻め方がある?

オンラインカジノには、ゲームの特徴を考慮した攻め方があります。
ルーレットなどは数多くの攻略法があるので、 ゲームの流れに合わせたベッティングシステムを考える必要があります。

お金を賭ける(ベット)の方法ですが、マーチンゲール法などはとても有名なテクニックです。
これはルーレットで負けが続きている時の賭け方です。賭けるチップの量を負けた次の回では、倍にして賭けます。
負ければ、4倍と勝つまで倍々にして賭け続けていきます。
勝てば失ったチップを一気に取り戻せます。

また、勝ち続けている時に賭け金を倍に増やしていく逆マーチンゲール法などもあり、連勝すると大きく儲けることができますし、負けても損が少ないので、ビギナーも親しみやすいテクニックでしょう。

ベーシックストラテジー

これはカードゲームのブラックジャックで使う攻略法です。
ブラックジャックは、カード合計が21に近い方が勝ちになります。
これが17であろうとディーラーより大きな数字で勝ちます。

ディーラーの2枚のカードのうち、表向きとなっているアップカードの数字や自分の手持ちのカードを比較しながら、追加のカードをヒットするか、そのままスタンドで勝負を決めます。
このテクニックも、ブラックジャックの戦略として、是非マスターしておきたいテクニックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です