ボーナスは注意して使ってこそお得になる

オンラインカジノのプレイを開始するまでの流れとは

オンラインカジノのプレイを開始するまでの流れですが、まずソフトウェアのダウンロードとインストールが必要となります。
どちらもそれほど難しくはありませんので、公式ホームページからスタートボタンをクリックし、ダウンロードを開始しましょう。

この際に、パソコンのバージョンがオンラインカジノに対応をしていなかったり、セキュリティソフトの設定あるいはパソコンがMacの場合には、インストールできない場合があります。
その場合、ノーダウンロードタイプのオンラインカジノを選ぶことでダウンロードが不要になります。
また、スマートフォンからはこれらの設定は必要ありません。

以前までは重いといったトラブルがありましたが、今はそういったこともなくなっています。

アカウントを作成しよう

オンラインカジノで遊ぶためには、アカウントを作成する必要があります。
ほとんどの場合、日本語対応となっていますので特に難しいことはありませんが、入力ミスや虚偽の情報を入力しないようにしましょう。
正確に情報を入力しないと、アカウントが凍結されてしまったり、払い戻しを受けることが出来なかったりすることもありますので、注意が必要です。

アカウントの登録のミスがあれば、困ることになりますので、間違えないように入力しましょう。

チップの購入について

現在、オンラインカジノではクレジットカードや銀行振り込み、そして電子決済サービスを使って入金を行うことができます。
オンラインカジノにログインをして、バンク、キャッシャーなどからチップ購入ができます。
チップを購入して、すぐに残高が反映される場合とそうではないことがありますので、反映されるまでこの場合少し待ってみるようにしましょう。

ボーナスの申請をしよう

ボーナスを受け取りたいという場合には、ボーナスの申請が必要です。
入金した金額に応じて、ボーナスが受け取れます。
ボーナスの申請方法は、オンラインカジノによって異なりますが、申請ページやメールで行います。

忘れないように公式サイトも合わせてチェックしておきましょう。

払い戻しの際に注意すること

オンラインカジノで払い戻しを受ける場合には、本人確認書類が必要となります。
メール添付で送ることになりますので、事前に用意をしておくようにしましょう。

また、払い戻しは、電子決済サービスであるエコペイズ、そして電信送金や、小切手などの手段があります。

オンラインカジノにおいてのボーナスとは何か

オンラインカジノでは、色んなボーナスが用意されているのが特徴です。
これは、他のギャンブルにはないものですので、馴染みがない方も多いです。

オンラインカジノのボーナスはプレイヤーに対する特典の一つで、これをフル活用すれば、お得に遊べます。
また、オンラインカジノのボーナスはカジノによって用意されているものが異なります。
どういった種類のボーナスがあるのか見ていきましょう。

オンラインカジノのボーナスにはどんなものがあるの?

オンラインカジノのボーナスには、さまざまな種類のボーナスがあります。
たとえば、オンラインカジノへ登録した際にもらえる、初回ボーナスです。
また入金をした際にもらえる入金ボーナス、セカンドボーナスがあります。

その他にも月初にもらえるマンスリーボーナスや、フリーチップなど、購入不要でもらえるボーナスもあります。

ボーナスの払い戻し条件に注意が必要

オンラインカジノのボーナスには、さまざまな払い戻し条件が設定されていますので、注意が必要です。
ボーナスは無条件で受け取れるわけではなく、そのまま引き出すことができないように条件があります。

大体のカジノでは、入金額とボーナスを足した数の10倍~30倍を賭けることが求められています。
また、最大ベット数が決められていて、いくらまでしか賭けられないということもありますので、これも確認しましょう。

除外ゲームと、禁止ゲームとは何か

ボーナスの払い戻し条件に、除外ゲームや禁止ゲームというものがあり、これはカウントされません。
除外ゲームは、完全にカウントされないものですが、禁止ゲームは、ボーナスでプレイすること自体が禁止されているものです。

もしも、禁止ゲームでプレイをしてしまうとペナルティがありますので、最初に除外ゲームと禁止ゲームの確認は必須となります。

ボーナス乱用をすることは避けよう

オンラインカジノ側は、ボーナスの乱用は大変厳しく取り締まっています。
ボーナスは、プレイヤーに遊び続けてもらうためのものであり、これを乱用するプレイヤーがいれば、カジノは損をしてしまいます。
このため、ボーナス乱用者と認定されないように気を付けましょう。

たとえば、ボーナスの規約を守らなかったり、ボーナス目的で入退会を繰り返すと乱用者と認定されてしまい、ブラックリストに入ってしまうことになります。
アカウントがロックされてしまうこともありますので、注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です